【ミスブライダルモデルグランプリ】

みなさま、こんにちは

骨格ラインから美しい身体をつくる
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sadaです^^
 
 
『ミス・ブライダルモデル』って知ってますか?
 
昨年始まったミス系イベントで、
名前の通り、ウェディングドレスでのミスコン。
 
 
今回、知り合いからお話を頂き
関西地区大会において
その審査員を務めることになりました
(; ・`д・´)ビックリ
 
 
■ミスブライダルモデルグランプリ関西大会
http://miss-bridal.jp/kansai.html
 

出場モデルさんも
関西大会だけでも80名以上。
 
2年目にも関わらず、
応募者も全国で数千人規模のようです。

ミスブライダル1
ミスブライダル2 
 
これで半分ぐらい。
あとはHPでご覧ください。
 
 
 
ええ、決して自分のお嫁さん候補を
探しにいく訳ではありません。
  
身体のプロフェッショナルとして
厳選なる審査をするために
来週は大阪へと向かうつもりです!
(;゚Д゚)ツモリッテナンダヨ・・
  
 
ミスコン系の仕事をしだして
もう5年以上立ちますが、
こうしたコンセプトの違う
新しいイベントには
また別の面白さがありそうです。
 
 
どんなことが起きるか解りませんが
楽しんできたいと思います^^


|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sada
ワークショップの日程はこちらから


【セミナー情報】

  ⇒セミナー日程一覧 

      
RRR・Craセミナーの日程は
下記リンクにてご確認ください。


  RRRホームページ 
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html


CoreCradleRAcademyホームぺージ
http://core-cradle.com/


雑務に追われて

みなさま、こんにちは
@Sadaでございます^^
 
 
いやー、気付いたら
ブログを更新しないままに
ひと月近く。
 

さすがに団体を2つ設立すると
諸業務に追われて
中々ブログにまで手が回らない
状態が続きます。
 
 
でも、まぁ
少しずつ業務が自動化され
 
またセミナーを担当してくれる
講師陣も育ってきたので
 
これからはより地味に
裏方作業に回ることができます。
 
 
まぁとりあえずは
ブログの更新を
少しでも多くできるように
 
決意を新たに
ここに書いております(笑)
 
 
役に立つ情報ばかり
書くことはできませんが

近況やその他のどーでも良いことを含め
今後少しずつ書いていきたいと思います。
 

|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sada
ワークショップの日程はこちらから


【セミナー情報】

  ⇒セミナー日程一覧 

      
RRR・Craセミナーの日程は
下記リンクにてご確認ください。


  RRRホームページ 
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html


CoreCradleRAcademyホームぺージ
http://core-cradle.com/


美しいデコルテ&美背中プログラム

みなさま、こんにちは

骨格ラインから美しい身体をつくる
『美姿勢・美脚スペシャリスト』のSadaです。
 
10/3・4(土・日)大阪にて
PHIピラティスフェスタ2015が開催されました。
 
昨年に引き続き、
今年度も一枠ほど担当ささせてもらい、
◆美しいデコルテ&美背中プログラム
をご紹介いたしました。

PHIフェスタ表紙

パッとみて綺麗な人たちは
やはり胸が張られており、
凛としているイメージがあります。

そうしたイメージを持つには、
当然猫背姿勢では無理で、
美しいデコルテと引き締まった背中
であることが必要となります。


セミナーでは、
そういった身体をつくるために
必要とされる身体要素を説明し、

どういったエクササイズで
身体つくりをおこなっていくかを
実際にエクササイズを通して
体感・理解して頂きました。


内容としては、
・ゴールデンバランス
・骨格ラインを整える重要性
・胸郭・頸部のニュートラルの確認
・アライメントを正すための方程式
・エクササイズの実際

それぞれにポイントがあり、
ただ筋肉を闇雲に鍛えても
アライメントは改善しないことが
理解してもらえたのではないでしょうか?


身体を整えるには、
目的に合わせた方程式があり、
それに従わないと、
思ったような効果が出せません。

その方程式を知り、
正しくプログラムを組むことで、
より効果的なトレーニングが
できるわけです。


今回のプログラムは、
普段のセミナーでお伝えしている、
『re・Frame exercise®~胸郭・頸部コンディショニング』
の簡易バージョンとなります。
 
より効果を的確に出すために、
もう少し細かい部分まで理解を深めたい方は、
是非こちらのセミナーにご参加されてみてください。

今後の各地での日程ですが、
下記のようになっております。

■re・Frame exercise®
 ~胸郭・頸部コンディショニング~

・2015-10-18 札幌  11:00~
・2015-10-31 横浜  11:00~
・2015-11-03 名古屋 11:00~

【詳細・お申し込みは】
http://rrr-style.com/cn25/pg112.html
 

デコルテや美背中などの
美容目的だけでなく、
首や肩の痛みや猫背改善などの
アライメント調整にも
非常に役に立つ内容になっています。
とても現場で使える内容となっております。
 
ご興味ある方は是非ご参加お待ちしております。


「完璧」を目指さないようにすること

@sadaのつぶやき
===============

「完璧」を目指さない。
 
世の中に氾濫しているビジネス書や啓蒙書をみると、
「理想」とするリーダー像や展開の広げ方、生き方などが書かれている。
 
 
それらに書かれている「理想」は、あくまでもその成功者個人の法則
 
それを実践したからといって、自分が成功できるとは限らない。
むしろ、大抵の場合、途中で辛くなって止めてしまい、自分を責めてしまう。
 
 
でも不安を解消するために、多く人はそれらの本を読み漁り、
結果としてすべてを網羅した「完璧」な人間を目指さないといけないと思い込む。
 
 
数値が苦手で、まとめるのが苦痛なのに、
『経営のためには数値を完璧に押さえておきましょう』
と書かれていると、それを実行しようとして疲れ果て、
 
 
人付き合いが苦手なのに、
『人に興味を持つことが成功の秘訣』
と書かれていると、頑張って人に会いにいこうする。
 
 
逆に人と付き合うのが好きなのに、
『経営の自動化のために仕組みを作ろう』
と書かれていると、仕組みを作ろうとして精神的に疲弊していく。
 
 
苦手分野に取り組むのがダメとは言わないけど、
生まれつき苦手なところは、たぶん続けることができない。
苦しいことを続けることって、人間できないから。
 
 
でも、自分が苦手とするところを得意とする人は必ずいる。
それなら、そういった人と組んで、仕事を進めていけばいいんじゃないかな?
 
 
自分が誰の役に立てるのか?
誰が自分のために役に立ってくれるのか?
 
そこを理解して関係をつくっていくのが、
本当の意味でのWIN-WINの構築なのではないだろうか?
 
 

|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sada
ワークショップの日程はこちらから

【セミナー情報】
  ⇒セミナー日程一覧 

             
RRRセミナーの全日程は下記リンクにてご確認ください。
  RRR公式ホームページ 
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html







あなたの「才能」って何ですか?

@Sadaのつぶやき
==================

あなたにとって、
「努力しなくても、他の人より、少しだけでも上手くできるもの」って何ですか?


生まれつき持っている「才能」は、本当に自分では気づきにくい。
自分にとっては、その才能を活かした行為はすべて自然であり、
幼少期から反射的に行われているものだから。

そして、これらは決して派手なものではなく、
他の人からの言葉の中に、なんとなく含まれているものとなる。


例えば私とかだと、
・色々な情報をまとめながら頭の中にインプットしていける
・他の人が理解しやすい形へと変換できる
などが、幼少期より行われていた無意識的な行為となる。


頭の中にBOXがあり、常に「この情報は、この棚にいれる」的な感じで整理しながら、情報をインプットしていくタイプであり、そしてそれを引き出す際に、相手にわかりやすい形・順番で引き出せるという能力。


こう言うと、「あ、私もそうだ!」という人は
多くいるのではないだろうか?

この能力は、別に特別ではなく、
同じタイプの人であれば誰もが持っているもの。



ただ、その能力を活かせる環境に、
自分の身をおいているかどうか?というのがビジネスでは大事となる。


その点でいけば、私にとって、現在の仕事スタイルは
自分の才能をフルに活用できる環境といえる。

だから大変ではあるけど、辛さなど感じることなく、楽しんでやっていける。


しかし、サラリーマン時代、そして現場でひたすらセッションをこなしていた頃を考えると、
やはりそれらの才能は、それほど使われていなかった。

いや、使ってはいたけど、それを最大限活かせる環境ではなかったということ。



「強み」の一端を担う「才能」の部分をあなたは活かせていますか?


その前に、あなたの「才能」ってなんでしょう?
気づいていない人は、自分をよく知る周りのひとに聞いてみるか、
周りに言われてきた言葉をよく思い出してみてください。



   @Sada





各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sada
ワークショップの日程はこちらから

【セミナー情報】
  ⇒セミナー日程一覧 

             
RRRセミナーの全日程は下記リンクにてご確認ください。
  RRR公式ホームページ 
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html

≪PREV | | NEXT≫