【筋の弾力性】元に戻る力

みなさん、こんにちは
 
骨格ラインから美しい身体をつくる
美姿勢・美脚スペシャリストの@Sadaです^^
 
 
前回の記事で
筋節における筋収縮と伸張の仕組みを
お伝えしました。
 
 
アクチンとミオシンの間で
しっかりと滑り込み運動がおきるように

広い可動域でのトレーニングが
必要にということでしたね。
 
 
そうしたら今回は、『筋の弾力性』の中で
===========================
●伸ばされた状態から元に戻ろうとする力
===========================
に関してお伝えしたいと思います。

 
これは前の記事『弾力性の2つの要素』
お伝えしたように、ゴムチューブをイメージ
してもらえれば理解しやすいです。
 
 
ゴムチューブを伸ばしていくと、
元に戻ろうとしますよね。

そしてそれは、ゴムが固く強いほど
「元に戻る力」も強くなるのが
解ると思います。

 
前屈ストレッチなどで
身体を前に倒した時に
ハムストリングに感じる固さや
膝を曲げようとする力を発揮するのも
この「元に戻る力」と言えます。 
 

で、この「元に戻る力」ですが
実はこれ、筋節の中にある
『タイチン』といわれる組織が
大きく関与しています。
 
titin.jpg

上図は
筋節の中のタイチンを描いたもので
オレンジ色で書かれているのが
『タイチン』です。
 

このタイチンはミオシンと繋がっており
筋肉(筋節)が伸ばされた時に働いて
筋節の長さを元に戻してくれます。
 
いわゆる「静止張力」を発揮しているのが
このタイチンという訳です。
 
 
このタイチンのお蔭で
外力により筋肉が無理矢理
伸ばされようとしても
 
それに抵抗して
筋肉や関節を守ってくれているのです。
 
 
なのでこの『タイチン』が弱いと
それは外力に対し
-------------------------------------------
●筋や関節を保護する機能も弱い
-------------------------------------------
ということになるのです。
 
 
女性に多い
「ハイパージョイント(関節不安定性)」
もこれが原因の一つとなっています。
 

なので、『タイチン』を鍛えることは
関節安定性を高めることになり
ハイパージョイントによるケガなどを
防ぐことになるのです。
 

『タイチン』を鍛え
関節安定性を高めるには
===========================
●筋肉に負荷をかける
===========================
ことが必要です。
  
 
つまり「伸ばすストレッチ」では
『タイチン』は鍛えられないということ。
 
・負荷をかけて筋肉を鍛えること

これが大事ってことになります。


ちょっとしたことなんですが、
こういったことを知っていると

障害予防に「筋を鍛える」ことの
重要性が解ってくると思います。
 

少しずつでも筋肉に負荷をかけて
筋の組成を強く・柔らかくしていくこと。
 
これを筋生理学的な知識とともに
的確にコンディショニングに落とし込む
ことで、確実に効果が出せます。
 
 
CoreCradle®は
そういった観点からも
エクササイズの構築をしていますので
確実に筋肉に刺激を与えることができます。
 
 
痛み改善に対して
再現性が高くでているのは
こういった部分が組み込まれている
ということを理解してもらえればと思います。



★現在CoreCradle®の
姉妹ツールのカリキュラム編成中のため
セミナーが少なくなっています。
 
予定を入れ次第アップしていきますね!!
新ツールも楽しみにおまちください^^


【CoreCradle®Basicセミナー日程】
・5/28(土) 東京 10:00~12:00
・6/4 (土) 福岡 11:00~13:00
 
  
【Level1セミナー日程】
・7/18(月) 横浜 11:00~17:00
  
   
【Level2セミナー】
・スケジュール調整中
 
   
■CoreCradle®セミナーの日程・詳細・お申込みは
http://core-cradle.com/seminar/pg81.html
  


|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sada
ワークショップの日程はこちらから


【セミナー情報】

  ⇒セミナー日程一覧 

      
RRR・Craセミナーの日程は
下記リンクにてご確認ください。


  RRRホームページ 
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html


CoreCradleRAcademyホームぺージ
http://core-cradle.com/


関連記事