胸郭の機能

みなさん、こんにちは
骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚』スペシャリストのSadaです

では胸郭のスタートです。
ますは胸郭の基本機能のところから押さえていきたいと思います。
「機能」から身体を見ていくことで、その部位にどのような要素が必要なのかが見えてきます。

身体の各部位には、必ず果たすべき機能があり、胸郭や肩甲骨にも勿論必要とされる機能が存在します。
それらの機能を理解し、どの機能が不全を起こしているかを探ることが身体の不調を取り除くために重要な要素となります。



胸郭は、その機能として心臓・肺などの臓器の保護を担うため、ある程度の構造的強度が必要とされます。
しかし一方で呼吸システムとして換気を行うために可動性も必要となっています。

そのために胸郭は、脊柱と左右12対の肋骨、そして胸骨など多くの骨により形成され、構造的な保護力とともに、可動性を保てるように設計されていると言えます。

胸郭の機能をまとめると、次の4つが挙げられます。
◆心臓・肺などの臓器保護
◆頚椎の構造的基盤
◆上肢帯の筋付着部
◆呼吸システム


これらは
「骨の配列」の適合性
「筋による安定性」
「関節の可動性」
の3つの身体要素から成り立ちます。
胸郭の機能 

ということは、胸郭の機能を取り戻すためには、この3つの要素にアプローチしていけばいいということになります。
なので、今後は胸郭の構造的な部分から順に見ていきますね!



【各種セミナー開催中!】
ご興味あるセミナーございましたら是非ご参加おまちしております♪

セミナー日程一覧
http://ccsics.blog74.fc2.com/blog-entry-318.html




関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック