【腰痛×コアクレードル 其の4】胸郭の可動性を引き出す #4

みなさん、こんにちは

骨格ラインから美しい身体をつくる
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sadaです^^
 
 
腰痛を改善するためのポイントとして
前回の続きとなります。
 


今日の一発撮りワンポイントアドバイス
引き続き腰痛に関して( ゚Д゚)カオデカイナ
============================
■腰痛改善のポイント其の4
 股関節の可動性を高める
============================
 
腰痛の原因の一つが
・股関節の可動性低下
   
股関節は、身体を支えつつ、
大きく動けないといけない関節ですが
普段から動かしていないと
すぐに可動性が低下しやすい関節でもあります。
  
胸郭と同じく
股関節の可動性が低下した状態で動作をすると
股関節の代わりに腰部が過剰に動いてしまい
腰部の関節や周辺の軟部組織にかかる負担が増加してしまいます。
  

骨盤・腰椎部のインナーマッスルによる
関節制御機能が勝っているうちは大丈夫ですが
それを越える負荷になってくると関節制御ができなくなり
骨盤・腰部の周辺組織に炎症が起きて、腰痛として現れます。
  

という訳で
◆股関節の可動性を引き出す
ことは腰痛改善の一つのポイントとなっています。
   

ただし股関節は、
股関節インナーマッスルの機能低下により
動作時に関節中心軸がずれやすくなっており

その結果として、可動域低下を起こしているケースも多いので
まずは関節中心軸の制御ができるように
安定性を高めていくのが安全だと言えます。
 

関節安定性の問題がないケースでは、
そのまま可動性をあげるエクササイズをおこなっていきます。
 

https://www.youtube.com/watch?v=JfNWpGo70Us
  
  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
CoreCradleAcademy公式セミナー日程
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆CoreCradle ベーシックセミナー
・2017-02-19(日) 大分 10:00~
・2017-02-25(土) 新潟 13:00~
・2017-03-24(金) 横浜 19:00~
・2017-04-16(日) 横浜 11:00~ 
   
◆CoreCradle エクササイズ編①②
・2017-02-19(日) 横浜  11:00~ 
・2017-05-06(土) 横浜  11:00~
・2017-06-05(日) 大分  11:00~  
  
◆Lips-SC- ベーシックセミナー
・2017-02-17(金) 横浜  19:00~
・2017-02-25(土) 新潟  15:30~
・2017-04-16(日) 横浜  14:00~  
 
◆Lips-SC-エクササイズ編①②
・2017-02-04(土) 横浜 11:00~
・2017-05-07(日) 横浜 11:00~  
 
◆CoreCradle 理論編①②
・2017-02-26(日) 横浜 13:00~
 
◆ちょいサポ®使い方セミナー
・2017-02-18(土) 横浜 13:00~
・2017-03-05(日) 横浜 13:00~
   
  
各地の開催のご依頼も受け付けています。
HPよりご連絡ください。
   
 
■詳細は下記HPにてご覧ください
⇒http://core-cradle.com/seminar/pg81.html
 
 
|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sada
ワークショップの日程はこちらから


【セミナー情報】

  ⇒セミナー日程一覧 

      
RRR・Craセミナーの日程は
下記リンクにてご確認ください。


  RRRホームページ 
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html


CoreCradleRAcademyホームぺージ
http://core-cradle.com/



【4/9(日) セルライト除去プログラム】名古屋開催


【 一般の方&専門家 両方OKのセミナー

一般の方&専門家共にOKのボディケアセミナーとなります。
今回のテーマは「セルライト」




■セルライト除去プログラム
~セルライトを根絶させる3つの法則~



女性の多くが気になるのが『セルライト』

お尻・もも裏・内もも・二の腕などに
いつの間にかにできており
肌のハリ感を失わせる
原因の一つになっています。

世の中でよく宣伝されているのが
クリームなどを塗ってマッサージや
マシンを使った施術などの
セルライトの改善方法。
 
一瞬セルライトが少なくなったうように
感じても、またすぐに元に戻ったり
していませんか?
 
それもそのはず。
マッサージやマシンなどで
セルライトを潰しても、
またできてしまうのは
組織学的な理由があるのです。
 
 
根本的にセルライトを改善するには
セルライトができる仕組みと
破壊した後に、綺麗で正常な組織に
戻るための「正しい手順」を
知っておくことが必須なのです。
 
 
このセミナーでは
セルライトができる仕組みと共に
 
エクササイズによる
セルライトの改善方法と
組織を正常化させるための
組織学理論をお伝えしていきます。
 
 
2時間のショートセミナーのため
ポイントを押さえた内容で
解りやすくお伝えいたします。
 
セルライトに悩む女性の皆様
この機会に是非ご参加お待ちしております。


【2017年4月開催 in 名古屋 】
日程 : 4/9(日) 10:00~12:00
場所 : プライベートスタジオ「裏ももダイエット」
住所 : 名古屋市千種区今池3-13-5 第27プロスパー今池102
料金 : メンバー¥7,560 メンバー以外¥9,720
講師 : 石井完厚


↓【お申し込み】↓


お申し込みは、下記メールフォームよりどうぞ。
お申込みセミナーをご確認後、講師または主催者よりセミナー詳細をご連絡致します。


セミナー申し込みフォーム


メールアドレスの記入ミスにより返信できない事があります。
3日以内に返信ない場合は、一度ご確認の上、下記アドレスにメールをお願い致します。


※当日は動きやすい服装でおこしください。
※室内シューズは不要です。


|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sada
ワークショップの日程はこちらから


【セミナー情報】

  ⇒セミナー日程一覧 

      
RRR・Craセミナーの日程は
下記リンクにてご確認ください。


  RRRホームページ 
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html


CoreCradleRAcademyホームぺージ
http://core-cradle.com/


【腰痛改善×コアクレードル 其の3】胸郭の可動性を高める #3

みなさん、こんにちは
 
骨格ラインから美しい身体をつくる
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sadaです^^
 
腰痛に関してお伝えしていってますが
今回もその続きになります


今日の一発撮りワンポイントアドバイス
引き続き腰痛に関して(゜ロ゜)テヲブツケチャッタ
==========================
■腰痛改善のポイント其の3
 胸郭の可動性を高める
==========================
 
腰痛の原因の一つが
・胸郭の可動性低下
  
胸郭は構造的に固くなりやすい関節のため
可動性が低下しやすくなっています。
  
胸郭の可動性が低下した状態で動作をすると
胸郭の代わりに腰部が過剰に動いてしまい
腰部の関節や周辺の軟部組織にかかる負担が増加してしまいます。
  
骨盤・腰椎部のインナーマッスルによる
関節制御機能が勝っているうちは大丈夫ですが
それを越える負荷になってくると関節制御ができなくなり
周辺組織に炎症が起きて、腰痛として現れます。
  
という訳で
◆胸郭の可動性を引き出す
ことは腰痛改善の一つのポイントとなっています。
   
 
※複雑になるといけないので、普段のセミナーでもあまり言いませんが、胸郭の内部にも「弛みやすい部位」が存在します。
そのため胸郭の関節安定性も高めつつ、可動性を引き出していくのが重要となります。この部分に関してはまたいつかお話していきたいと思います。


https://www.youtube.com/watch?v=d_SkWR7Blgo

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
CoreCradleAcademy公式セミナー日程
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆CoreCradle ベーシックセミナー
・2017-02-19(日) 大分 10:00~
・2017-02-25(土) 新潟 13:00~
・2017-03-24(金) 横浜 19:00~
・2017-04-16(日) 横浜 11:00~ 
   
◆CoreCradle エクササイズ編①②
・2017-02-19(日) 横浜  11:00~ 
・2017-05-06(土) 横浜  11:00~
・2017-06-05(日) 大分  11:00~  
  
◆Lips-SC- ベーシックセミナー
・2017-02-17(金) 横浜  19:00~
・2017-02-25(土) 新潟  15:30~
・2017-04-16(日) 横浜  14:00~  
 
◆Lips-SC-エクササイズ編①②
・2017-02-04(土) 横浜 11:00~
・2017-05-07(日) 横浜 11:00~  
 
◆CoreCradle 理論編①②
・2017-02-26(日) 横浜 13:00~
 
◆ちょいサポ®使い方セミナー
・2017-02-18(土) 横浜 13:00~
・2017-03-05(日) 横浜 13:00~
   
  
各地の開催のご依頼も受け付けています。
HPよりご連絡ください。
   
 
■詳細は下記HPにてご覧ください
http://core-cradle.com/seminar/pg81.html


|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sada
ワークショップの日程はこちらから


【セミナー情報】

  ⇒セミナー日程一覧 

      
RRR・Craセミナーの日程は
下記リンクにてご確認ください。


  RRRホームページ 
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html


CoreCradleRAcademyホームぺージ
http://core-cradle.com/





【腰痛改善×コアクレードル 其の2】うつ伏せでの腰部スタビリティー #2

 みなさん、こんにちは
 
骨格ラインから美しい身体をつくる
美姿勢・美脚スペシャリスト@sadaです^^
 

さて前回に引き続き、腰痛に関して
現場で参考になる情報を
お伝えしたいと思います。
 
 
今日の一発撮りワンポイントアドバイス
引き続き腰痛に関して

============================
■腰痛改善のポイント其の2
 うつ伏せでの腰部スタビリティー
============================

腰痛改善に腰部多裂筋の機能改善が大事。
というのは各種データからも
明確になりつつありますが

実際に多裂筋を正しく鍛えるのが
現場では難しいのが実際です。
   
 
前回ご紹介した仰向けのエクササイズ。
CoreCradle®を使うと、無意識でもやっても、
かなり簡単に多裂筋の収縮が起きてくれます。
 
   
しかし多くの現場においては
まだCoreCradleはないでしょうから

通常のマット運動だと
・仰向けで多裂筋を入れるのはかなり難しい
のが実際です。
※迷路反射による神経系の抑制やその他。
  
 
なので、神経系の反射も有効活用して
多裂筋が活性化しやすい、
うつ伏せでのエクササイズを
最初にいれていくのも腰痛改善の際は有効です。 
※過剰な腰椎伸展が起きないように注意は必要です。


https://www.youtube.com/watch?v=0moH5Cp_zcA&feature=youtu.be
 
ただし腰部多裂筋は、通常
「全方向性で働かないといけない筋肉」なので
うつ伏せだけで鍛えてもダメで、
仰向けや横向きや立位など
あらゆる姿勢で使えるようにならないとダメです。
 

なので、これはあくまでも
「最初の活性化として有効」
という感じで覚えておいてくださいね。 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
CoreCradleAcademy公式セミナー日程
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆CoreCradle ベーシックセミナー
・2017-02-19(日) 大分 10:00~
・2017-02-25(土) 新潟 13:00~
・2017-03-24(金) 横浜 19:00~
・2017-04-16(日) 横浜 11:00~ 
   
◆CoreCradle エクササイズ編①②
・2017-02-19(日) 横浜  11:00~ 
・2017-05-06(土) 横浜  11:00~
・2017-06-05(日) 大分  11:00~  
  
◆Lips-SC- ベーシックセミナー
・2017-02-17(金) 横浜  19:00~
・2017-02-25(土) 新潟  15:30~
・2017-04-16(日) 横浜  14:00~  
 
◆Lips-SC-エクササイズ編①②
・2017-02-04(土) 横浜 11:00~
・2017-05-07(日) 横浜 11:00~  
 
◆CoreCradle 理論編①②
・2017-02-26(日) 横浜 13:00~
 
◆ちょいサポ®使い方セミナー
・2017-02-18(土) 横浜 13:00~
・2017-03-05(日) 横浜 13:00~
   
  
各地の開催のご依頼も受け付けています。
HPよりご連絡ください。
   
 
■詳細は下記HPにてご覧ください
⇒http://core-cradle.com/seminar/pg81.html


|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sada
ワークショップの日程はこちらから


【セミナー情報】

  ⇒セミナー日程一覧 

      
RRR・Craセミナーの日程は
下記リンクにてご確認ください。


  RRRホームページ 
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html


CoreCradleRAcademyホームぺージ
http://core-cradle.com/

【腰痛改善×コアクレードル 其の1】腰部スタビリティーを高める #1

腰痛写真1 
みなさん、こんにちは
 
骨格ラインから美しい身体をつくる
美姿勢・美脚スペシャリスト@sadaです
 
 
コアクレードルは、そのコンセプトとして
骨盤を整え、正しい位置に安定させる
ために作られたツールです。
 
それため、コアクレードルを使うと
かなり簡単に腰痛が改善していきます。
 

でも何故腰痛が治るのか?
 

そこを根本的に理解するには
腰痛が起こる原因を
知っておく必要があります。
 
 
腰痛が起きる仕組みが解かれば
ツールがなくても
効果的なアプローチができるように
なっていきます。


という訳で、
腰痛やその他の症状に関して
今後、動画にてポイントをお伝え
していきたいと思います。
 

さて本日お伝えするワンポイントは
===========================
■腰痛改善のポイント其の1
 腰部スタビリティーを高める
===========================

腰痛の原因の一つとして
・腰部多裂筋の機能低下による骨盤・腰椎の関節不安定性
が挙げられます。
 
関節安定性が低下すると
動作時に関節面にズレが生じてしまい
周辺の軟部組織の損傷が起きやすい状態となります。
 
これを防ぐために、腰部多裂筋を活性化するのが
腰痛改善のポイントの一つとなります。


https://www.youtube.com/watch?v=_8AkBCbbbYE
 

■コアクレードルのセミナー日程・詳細は下記HPにてご覧ください
http://core-cradle.com/seminar/pg81.html


|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sada
ワークショップの日程はこちらから


【セミナー情報】

  ⇒セミナー日程一覧 

      
RRR・Craセミナーの日程は
下記リンクにてご確認ください。


  RRRホームページ 
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html


CoreCradleRAcademyホームぺージ
http://core-cradle.com/



| NEXT≫