【筋による安定化】3つの構成要素とは?

みなさま、こんにちは

骨格ラインから美しい身体をつくる
美姿勢・美脚スペシャリストの@Sadaです^^
 
 
骨格ラインを整えるためには、
重力に対し
-------------------------------------
・身体を適切に支えれる
・身体を支えた状態で動く
-------------------------------------
ことが身体機能として必要でした。
 
 
そのために必要な要素が
◆筋による安定性 :スタビリティー
◆関節の分離性 :モビリティー
でしたね。
 
 

そもそも、骨格ラインが整っているということは
・どんな時でも関節の中心軸制御ができている
ということになります。
 

静的な立位姿勢にしても
「すべての関節の中心軸が
すべてニュートラルの状態」
という事ですからね。


なので、この「関節を中心軸上に保つ力」が
筋による安定性(スタビリティー)という訳です。


※実際の関節中心軸は
動作時に一点に止まっている訳ではなく
ある程度動きながら制御されている。
この中心軸の軌跡をPICRなどと言ったりします。



で、この「筋による安定性」には
3つの構成要素があり、それが
=======================
①筋の長さ
②筋の弾力性
③筋力
======================= 
らになるのです。
 
 
これらは、①⇒②⇒③と順番に重要な要素であり、
骨格ラインを整えるコンディショニングにおいて
一番に考えるべきポイントとなるのです。
 
 
ここは重要なポイントとなるので、
今後、各要素に関して順に見ていきたいと思います。




【CoreCradle®Basicセミナー日程】
・4/3 (日) 新潟 18:30~20:30
・4/9 (土) 横浜 17:00~19:00
・5/28(土) 東京 10:00~12:00
・6/4 (土) 福岡 11:00~13:00
 
  
【Level1セミナー日程】
・4/24(日) 札幌 12:30~18:00
・4/29(金) 横浜 11:00~17:00
・7/18(月) 横浜 11:00~17:00
  
   
【Level2セミナー】
・5/1 (日) 愛媛 13:00~18:00



■CoreCradle®セミナーの日程・詳細・お申込みは
http://core-cradle.com/seminar/pg81.html



|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sada
ワークショップの日程はこちらから


【セミナー情報】

  ⇒セミナー日程一覧 

      
RRR。Craセミナーの日程は
下記リンクにてご確認ください。


  RRR公式ホームページ 
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html


CoreCradle®Academyホームぺージ
http://core-cradle.com/

毎週のルーチーン作業

「さて、今週も見直そうかねぇ~」
 
毎週のように繰り返す
「自分の価値」の再確認。

 
ビジネスセミナーにいくと
「あなたの価値はなんですか?」とか
「あなたは何を提供してますか?」とか
聞かれたりしません?
 
20代後半の頃にいっていた
ビジネスセミナーでは
よくそんなことをワークでやらされました。
 
 
といっても
自分が講師でないビジネスセミナーは
今学んでいるウェルスダイナミクス以外は
もう随分と行ってないんで
最近の傾向は知らないんですけどね(笑)
  
  
このウェルスダイナミクスでは
「価値」の捉え方がとても私に合っていて
自分のビジネスの仕組みに落とし込みやすくて
気に入っています。

ddfd262d71f4289b0d83a89fd8b6bece.gif


『 「価値」は高い所から低い所に流れる。 』


水が高いところから低い所に流れるように
その人の提供している「価値」が高ければ

そしてその「価値」に
適切な「レバレッジ」が掛けれれば
 
収益は確実に上がっていくようになっています。
 
 
私のプロファイルは「メカニック」
分析と改善が大好きなマニアックな性質です。
  
そのため自分の構築している仕組みが
きちんと稼働できる状態かチェックしたいのです。

そしてそれが未来に向けて
どのように動かしていくか?
を考えるのがとても楽しいのです(笑)
 

 
この毎週の作業で大事なのは
作っている「仕組み」が
きちんとした「価値」を持って
展開できているのか?


毎週おこなうことで
自分の頭の中を整理整頓し
やるべき事が明確になるので
少しずつでも
確実に前に進んでいけます。
 
 
完璧を求めて動かないくらいなら
まずは一歩進めて
問題が起きたら改善する。
 
かなり適当に見えますが
この毎週の確認作業が
悪い点を修正する方向に
向かわせてくれます。
 
 
という訳で
各地で体験講座をやっていますが、
このウェルスダイナミクス講座を
今後本格的に進めていきたいと思っております。
 
今後の展開にご期待くださいませ!!
 
square.jpg 

 

|WD認定シニアプラクティショナー@sada|




各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sada
ワークショップの日程はこちらから


【セミナー情報】

  ⇒セミナー日程一覧 

      
RRRセミナーの全日程は
下記リンクにてご確認ください。


  RRR公式ホームページ 
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html







 

【4/23(土)札幌開催】上肢帯の機能解剖と改善アプローチ


【 専門家向けセミナー 】

トレーナー・治療家に向けた専門セミナーとなります。
今回のテーマは「上肢」




■上肢帯の機能解剖と改善アプローチ

・肩関節の痛みや腕の痺れ
・肘関節の痛み
・手関節の痛み
など、肩~腕にかけての問題は現場で多く見受けられます。


レントゲンやMRIなどの画像診断において
関節には構造的な問題が全くない状態にも関わらず、
肩~手~指にかけて痺れ感や違和感があったり、
力が入りにくい、痛みがでるなどの症状が出たりします。


これは問題の原因が上肢だけではなく
胸郭や頸部における問題が
上肢に強い影響を与えているからなのです。  
 
 
そのため、上肢におこる症状に対応するためには
肩関節・肘関節・手関節など部位的な対応だけではなく
体幹と上肢の機能的連鎖を考慮にいれた
包括的な評価とアプローチが必要になるのです。
 
 
その視点を踏まえ、このセミナーでは、
機能解剖的側面から上肢に関する
基礎的な知識をお伝えすると共に
 
 
症状改善における基本的な対応パターンを
エクササイズを通して習得していきます。


【内容】
・上肢の解剖と機能
・上肢と体幹の運動連鎖
・症例とその原因のケーススタディ
・改善アプローチの基礎的な考え方
・エクササイズによる改善アプローチの実践


上肢に関する基礎的なコンディショニングプログラムを理解したい
トレーナー・治療家の方はこの機会に是非ご参加をどうぞ。



【 4月開催 in 札幌 】
日程 : 4/23(土) 18:30~21:30
場所 : BoddesignSalon-Style-
住所 : 地下鉄南北線「中島公園」駅より徒歩4分
料金 : RRR・Craメンバー¥7,560  一般トレーナー¥9,720
講師 : 石井完

 
↓【お申し込み】↓


お申し込みは、下記メールフォームよりどうぞ。
お申込みセミナーをご確認後、講師または主催者よりセミナー詳細をご連絡致します。

※新潟開催は、銀行振込か当日現金払いのみの受付となります。
あらかじめご了承ください。 

セミナー申し込みフォーム



メールアドレスの記入ミスにより返信できない事がよくあります。
3日以内に返信ない場合は、一度ご確認の上、下記アドレスにメールをお願い致します。


※当日は動きやすい服装でおこしください。
※室内シューズは不要です。





各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sadaのワークショップの日程はこちらから
           
【セミナー情報】
  ⇒セミナー日程一覧 

             
RRRセミナーの全日程は下記リンクにてご確認ください。
  RRR公式ホームページ :http://rrr-style.com/seminar/pg81.html




【骨格ラインを整えるには?】 重力に対しての効率化

みなさま、こんにちは

骨格ラインから美しい身体をつくる
美姿勢・美脚スペシャリストのSadaです^^
 
 
CoreCradle®は、元来
■骨盤の「リアライメント」と「安定化」
をコンセプトとして生まれています。
 
 
「骨格ラインを正しい位置にもどす」ことを、
コンディショニング業界では「リアライメント」とよく言います。

ですが個人的に「アライメント」と聞くと、
部分的なイメージをもってしまうため

私は身体全体のアライメント調整を
「全体フレームをなおす」イメージから
「リフレーム」と呼んだりしてますが(笑)
 

まぁ呼び方はさておき、
それでは骨格ラインを整えるためには何をどうしたらよいのか?

コンディショニングトレーナーとしては、
ここを理解しておくことがとても重要になります。
  
 
 
セミナーでも毎回話しますが、
まず骨格ラインを整える要素として考えるべきは、
「重力」との関係性となります。
 
 
この地球に住んでいる以上、
「重力」は常にかかります。

上から下のほうに向かって、
常に押しつぶす力を発揮してくれています。

この重力のお蔭で、
宇宙に投げ出されずに、
この大地に立っていられる訳ですけどね。
 
  
でもだからこそ
この「重力」に対して

・身体を適切に支えれる
・身体を支えた状態で動く

ことが身体機能として必要になる訳です。
 
 
 
で、結局、骨格ラインが整った状態が、
一番重力に対して効率のよい状態であり、
筋肉の働きが最小ですむ姿勢なのですが、 
 
この姿勢を保つのに必要なのが
◆筋による安定性 :スタビリティー
◆関節の分離性 :モビリティー
になるという訳です。
 

骨格ラインを整えるために必要な要素なので、
ここら辺に関して、今後書いていきたいと思います。
 

 
【CoreCradle®Basicセミナー日程】
・4/3 (日) 新潟 18:30~20:30
・4/9 (土) 横浜 17:00~19:00
・5/28(土) 東京 10:00~12:00
・6/4 (土) 福岡 11:00~13:00
 
  
【Level1セミナー日程】
・4/24(日) 札幌 12:30~18:00
・4/29(金) 横浜 11:00~17:00
・7/18(月) 横浜 11:00~17:00
  
   
【Level2セミナー】
・5/1 (日) 愛媛 13:00~18:00
 
 
■CoreCradle®セミナーの日程・詳細・お申込みは
http://core-cradle.com/seminar/pg81.html



|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sada
ワークショップの日程はこちらから


【セミナー情報】

  ⇒セミナー日程一覧 

      
RRRセミナーの全日程は
下記リンクにてご確認ください。


  RRR公式ホームページ 
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html



 


 


四肢の動きに対する骨盤・腰部のスタビリティ

みなさん、こんにちは

骨格ラインから美しい身体をつくる
美姿勢・美脚スペシャリストの@Sadaです^^
 
 
腰痛のケースでよくあるのが、胸郭や股関節、そして四肢の動きに対して、骨盤・腰部が安定できず、代償運動で動いてしまうパターンです。 
 
 
マット運動では、床と身体の接触面積が小さいため、骨盤を固定させる感覚を認識しにくい状態であり、そのためどうしても代償運動を押さえこむことが難しくなります。
 
 
安定化のトレーニングにおいては、「固定すべき部位」をしっかりと認識し、他の部位の動きに対して代償で動かないようにする。というのが大事なポイントとなります。
 
 
身体を動かす際は、つい「動かす部位」に意識がいってしまいがちですが、代償運動によるエラーパターンを改善するには、「止めるべき部位」をコントロールしていくことが大事になるのです。
 
 
脳は身体をコントロールする際にどの筋肉を使うかまでは命令を出さず、動作全体をコントロールしようとします。
 
そのため動作に際して、「見た目の動きは一緒だけど、身体の中で使っている筋肉は違う」ということがよく起こっているのです。


 
だからこそ、最初に使うべき筋肉たちを活性化させ、それらの筋肉を使った身体コントロールの感覚を自動化させていく必要があるのです。
 
 
そしてその感覚を得るためには、筋・腱の固有受容器や皮膚の感覚受容器などをフル活用していくことが必要です。

コアクレードルのエクササイズは、筋・腱の固有受容器の感覚はもちろんですが、皮膚の感覚受容器の感覚から、身体コントロールをする感覚を得ることができるのです。
 

【本日の動画のエクササイズ】

 
CCレッグ&アームリフトは、左右のASISと恥骨をコア・クレードルの大アーチに接触させ、その接触圧の感覚を一定にキープすることで、しっかりと骨盤を固定することが可能になります。
 
うつ伏せのポジションから、四肢を動かし、重心のアンバランスや手足の動きに対して、骨盤がブレないように固定する感覚を掴むのがこのエクササイズの目的となります。
 
動作時であっても、ASISと恥骨にかかる圧から、骨盤の状態が常にチェックでき、その皮膚圧に基づく身体コントロールにより、確実に骨盤の安定化機能を高めていきます。
 
 
 皮膚と床やツールとの接触情報は、ボディマッピングの書き換えにとても重要な要素であるので、そこのしっかりと感じながらエクササイズをおこなってみてください。 
 

コアクレードルの「骨盤を正しいアライメントに保持したまま安定化機能を高める」ことができる特性により、短期間で確実に骨盤のアライメントと安定化機能を高めてくれるはずです。
 
 
コア・クレードルをお持ちの方は、是非このエクササイズも現場に組み込んでみてくださいね!!
 

【Basicセミナー日程】
・4/03(日) 新潟 18:30~20:30
・4/09(土) 横浜 17:00~19:00
・5/28(土) 東京 10:00~12:00
・6/04(土) 福岡 11:00~13:00(予定)
 
  
【Level1セミナー日程】
・3/20(日) 横浜 11:00~17:00
・4/24(日) 札幌 12:30~18:00
・4/29(金) 横浜 11:00~17:00
・7/18(月) 横浜 11:00~17:00
  
   
【Level2セミナー】
・3/21(月) 横浜 11:00~17:00
・5/01(日) 愛媛 未定
 

■CoreCradle®セミナーの日程・詳細・お申込みは
http://core-cradle.com/seminar/pg81.html



|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sada
ワークショップの日程はこちらから


【セミナー情報】

  ⇒セミナー日程一覧 

      
RRRセミナー、Craセミナー
の全日程は下記リンクにてご確認ください。


  RRR公式ホームページ 
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html

 Cra公式ホームページ
http://core-cradle.com/seminar/pg81.html




| NEXT≫