【8/23・24 奄美大島での院内セミナー】

みなさん、こんにちは
骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚スペシャリスト』のsadaです


8/23・24(土・日) 奄美大島にて、PT・OTさん向けにセミナーを担当いたしました。
主催の恵さん、黒岩さん、色々とありがとうございました!


このセミナーでは、PT・OT向けに、
現在私がおこなっているコンディショニングの考え方をお伝えいたしました。

20140824_102011.jpg

奄美大島の3つくらいの病院から、PT・OTさんが集まり25名での開催となりました。
所属病院だけでなく、他の病院とも連携がとれているのは素晴らしいことですよね!!

リハビリ室も広いので、人数いてもかなり余裕でした。


リハビリとコンディショニング
同じ「身体」に対するアプローチであり、ただ呼び名が違うだけ。

ただ違うのは、クライアント層であり、病院にくるかたは重篤な症状であることが多いということ。
そのためより気をつけねばならないケースが多くある。

私も手技療法家だった頃、色々な現場を回って修行しておりましたが、
イメージとしてはそんな感じです。


『身体の本質』に基づいて、身体を正常な状態に回復させていけば
様々な症状が改善に向かうのは当然の事となります。


今回は、姿勢改善をテーマに、
・スタビリティ
・モビリティ
を説明し、特にスタビリティ種目を実技を中心にご紹介しました。


通常だと、PT・OTさんの勉強会は座学が多いと思いますが、
今回は、私のスタンダートなスタイルである、実技中心です^^

「さぁ、しっかりと動いてもらおうかな(笑)」と、
各種エクササイズに取り組んでもらいました♫


いやいや、しかしさすがに皆様、常に
「これを現場でどう活用するか?」
という視点を持ってエクササイズに取り組んでくれますので、
かなり飲み込みが早かったのではないでしょうか?


今回は全体概要をお伝えする感じだったので、
内容的にはそれほど濃いものではありませんでしたが、
十分に臨床に使ってもらえそうな感じです(*゚▽゚*)

10639522_10202773916053653_6051564488510631340_n.jpg

最後はお決まりですが、集合写真です。
こうして、また新しい縁が生まれたことに感謝です(´▽`)


日曜日のセミナー終了後、そのまま空港に。
少しだけ時間があったので、途中ビーチに連れて行ってもらいました。

10623029_10202773920853773_4904864938974279737_n.jpg

ははは、ありえない綺麗さですね~(笑)
Σ(゚д゚lll)キレイスギテビックリシタ!!

夏が終わると思いきや、奄美ではまだまだ海水浴シーズンが続きます。
こんなビーチにきたら、中々他では泳げなくなるかも、ですね(*゚▽゚*)


いや、こうして各地を回らせてもらっていくと、
それぞれの地域に特色があるのがわかります。

食べ物も美味しく、
また是非来たいと思うのが奄美大島ですね^^



   |美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sadaのワークショップの日程はこちらから
           
【セミナー情報】
  ⇒セミナー日程一覧 

             
RRRセミナーの全日程は下記リンクにてご確認ください。
  RRR公式ホームページ :http://rrr-style.com/seminar/pg81.html


8/12・13島根T2styleにてセミナー&イベントレッスン開催しました^^

みなさん、こんにちは
骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚スペシャリスト』のSadaです^^

お盆の帰省に合わせて、毎年恒例となりつつある、
島根T2styleでのセミナー&イベントレッスンを行ってまいりました。


セミナーに関してはいつも通りでしたが、
今回は、「ピラティス」や「ヨガ」のインストラクター向けに、
========================================
◆身体の基本ルールに基づいたアジャスト法
========================================
をお伝えしてきました。


実は、ヨガのポーズを取るときのイメージと、身体の中での骨の使い方というのにズレがあると、
思うように関節を動かすことができず、そのためにポーズをとれないことが多くあります。

イメージと違うようでも、「身体の基本ルール」に従った動きをしていくと、
これまで取れなかったポーズや動きが、パッとできるようになったりします。

骨と骨の動きには、ある法則があり、それに従って動かすと可動域も広く、楽に動けるのですが、
逆の動きをしてしまうと関節をロックさせるように動いてしまいます。

可動域が狭くてもできるものであれば問題ないのですが、
ヨガのポーズはかなり可動域を必要としますからね!
できるだけ、この「骨の連鎖」に従った動きを誘導し、
関節に負担のない動きを調整してあげることが、障害の予防にも重要になります。

その視点を解剖学的な観点からお伝えいたしました。
頭の中を整理整頓するまで少し時間がかかると思いますが、
現場で使える技術なので、是非マスターしてもらえると嬉しく思います。

セミナー終了後、みんなでポーズ!!(笑)
89086362.jpg


で、一般向けのイベントは、
=====================================
◆美しい歩き方レッスン
=====================================
でした。

90分と短い時間でしたが、みなさまに美しく歩くためのルールを、
理論とエクササイズとウォーキングの実践からお伝えいたしました。

f89c6587.jpg

とりあえずは、みなさまに綺麗に歩くための5つのポイントをお伝えしました。
歩く際の基本原則となるのですが、これだけも歩き方がかなり変わります。

普段のレッスンでお伝えしているのも、この内容になります。

でもポイントを知っても、身体がうまく使えないと、どうしてもうまく歩くことはできません。
だから、「身体の使い方を理解する」ためにエクササイズで感覚を得ていきます。
939f6057.jpg

歩くときに、どの筋肉をどのように使うのか?
エクササイズを通して、その感覚を身体に覚えさせていきます。

そうすることで、今までと違う歩き方へと瞬時に切り替えることができるようになるのです。


最後の30分は、ヒールを履いてのウォーキング。
はい、私は男性なので、ヒールを履いて歩くことは普段はありませんが、
マニアックな性格が災い(幸い)して、様々なウォーキングを勉強・研究しております。

e3caec64.jpg

基本的な歩き方に、さらに「綺麗にみえるテクニック」を加えることで、
歩く際の優雅さがかなり変わってきます。

まさに「魅せるテクニック」と言えます。
膝の抜き方、肘や手先の使い方など細かくありますが、
基本的な部分をプラスしてお伝えいたしました。

最後はT2styleスタッフが、モデルばりに歩きます(笑)
9a593957.jpg

普段のクラスの生徒さんたちに見つめられて、かなりギコちない(笑)
とはいえ、かなり綺麗に歩いておりました!!


最後は、参加された皆様と記念写真です^^

c0347ea4.jpg

今後も故郷である島根の活性化のために、
自分ができることをやっていきたいと思います。

ご参加頂いたみなさま、本当にありがとうございました。
そして、毎回イベント企画をしてくれる、T2styleの皆様、ありがとうございました!

今度は12月に開催ですね^^
また楽しく役にたつ内容をお届けしたいと思います!!



【8/10股関節セミナー終了しました】aranciaアカデミー主催セミナー

みなさま、こんにちは
骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚スペシャリスト」のsadaです^^


8/10(日) aranciaの菅原さんにお声を掛けていただき、aranciaアカデミーにて
◆筋機能に基づく股関節安定化アプローチ
セミナーを行いました。

筋機能に基づく股関節


股関節は角度によって、筋の機能が入れ替わってしまうため、
基本的な機能解剖の知識だけでは、正しいアプローチにならないケースが多くあります。

まだまだ未解明な部分が多いので、私自身も試行錯誤を繰り返しながらですが、
できる限り最新の情報に基づき、より効果的に股関節のケアができるように日々ブラッシュアップをさせています。

今回はそれらのポイントをまとめて、現場で使いやすい形にして落とし込みができることを意識して資料作成しました。


例えば、下の図は、解剖学的基本肢位での股関節安定化の筋ベクトルを示しています。
筋機能に基づく股関節2

青い矢印が、大腿骨頭を寛骨臼に安定させるための方向ですが、
それを達成するために、各種筋肉が強調して働くのが解ります。
※ちなみにこれは単関節のみ表しています。


でも股関節は、屈曲・伸展・側屈・回旋と、色々な方向に動きます。
その際に安定化のためのベクトルの方向が変わります。

そういった時にどの筋肉がどの方向で働くのか?
というのを全ての方向で理解していくことが重要となります。


この際にポイントとなるのが、「筋機能の逆転」現象。
例えば「梨状筋」という外旋筋は、股関節屈曲90°になると、外旋機能ではなく内旋機能を持つ筋へと変化します。

その他に、中殿筋や小殿筋なども、屈曲角度により筋作用が変わってきたりします。
もちろん大殿筋も内転筋も、角度によって作用がかなり変化をします。


そうなってくると、通常の機能解剖書の書いてある筋作用通りの働きはしてくれないんですよね。


だから、狙った筋肉を鍛えようと思って、全く違う筋肉にアプローチをしていた。
ということが股関節ではよくあることなのです。

業界でスタンダードにされていたエクササイズが、実は違う筋肉を鍛えていた。というのもあったりします。ビックリものです(笑)


細かな部分ですが、こういった所を知って現場で使えるようになると、よくある
・大分よくなるのだけど、最後の違和感が取りきれない・・・
ということにも適切に対応できるようになったりします。



まぁ本当に細かいところなので、まだまだ探求が必要ですが、
少しでも効果が高く、クライアントさんの問題を解決できる方法があるならば、
そこを突き詰めていくための努力は惜しみたくないところです。


10603509_667444110011534_7922063573177335255_n.jpg

参加して頂いたみなさまも、台風の影響で雨風が強い中、本当にありがとうございました。
是非現場に落とし込みをしてもらえればと思います。

また色々と裏方作業をやっていただいた代表の菅原さんとaranciaスタッフの皆様
本当にありがとうございました。


これからも色々な情報をお伝えしていきたいと思います。
ご興味あるセミナーがありましたら、是非ご参加をお待ちしております。




   |美姿勢・美脚スペシャリスト@Sada|





各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sadaのワークショップの日程はこちらから
           
【セミナー情報】
  ⇒セミナー日程一覧 

             
RRRセミナーの全日程は下記リンクにてご確認ください。
  RRR公式ホームページ :http://rrr-style.com/seminar/pg81.html



【 JAFA Fitness College2014 ~魅mi~ 】9/10(水)東京ビックサイト


【 JAFA Fitness College2014 ~魅mi~ 】

パーソナルトレーナー向けのショートセミナーとなります。
今回のテーマは「美脚」



90分ショートセミナー 
■機能解剖からみた美脚メイキング 

女性にとって永遠のテーマとなっているが「美脚」!
・ダイエットに成功しても、脚の骨格ラインは歪んだままで気になるという方
・何をしてもモモの外側が太いままで改善できない方
・O脚やX脚で膝下のねじれが気になる方

このような悩みをもつクライアントは多くいます。
これらのクライアントに対し、しっかりと効果をだすプログラムを組めていますか?
なぜ脚が歪むのか?モモ前やモモ外の筋肉ばかりが発達して太くなってしまうのか?
膝下の歪みにどう対応すればいいのか?など

この講座では、美脚を手に入れるために必要な要素を機能解剖の側面から紐解き、現場で使えるエクササイズとともにお伝えいたします。

14097757_xl.jpg 


【 9/10(水) JAFA Fitness College2014 ~魅mi~ 】

日程 : 9/10(水) 13:40~15:10

場所 : 東京ビッグサイト西1・2ホール(ダイエット&ビューティーフェア2014併催)
詳細 : FitnessCollegeパンフレットをご覧ください。

講師 : RRR代表 石井完厚
持物 : 動きやすい服装、水分、筆記用具



↓【お申し込み】↓


お申し込みは、パンフレットの受付先へお願いいたします。
FitnessCollegeパンフレット

電話予約:0120-987-939(JAFAセミナー事務局)


※当日は動きやすい服装でおこしください。
※室内シューズは不要です。





各地にて開催中!
美姿勢・美脚スペシャリスト@Sadaのワークショップの日程はこちらから
           
【セミナー情報】
  ⇒セミナー日程一覧 

             
RRRセミナーの全日程は下記リンクにてご確認ください。
  RRR公式ホームページ :http://rrr-style.com/seminar/pg81.html