ステップアップセミナーin東京 2011.1月

みなさん、こんにちは
『美姿勢』スペシャリストのさだです


1/22・23(土・日) ステップアップセミナーを東京で開催しました。
会場は久しぶりにお台場のTFT。

裏で講師更新&養成、ADV伝達セミナーと、多くの顔なじみが揃っていました。
もっとも、そんな状況の中、私1人で初日の講師をしておりました(寂) ダレカテツダッテヨ(T_T)

SU東京1
講習会終了後に皆で集合写真とりました^^

DSC_0012.jpg DSC_0011.jpg
これは「コア・スタビライゼーション」の講習のシーンですね^^
多裂筋を確認しながらのコアのエクササイズワークをしています。


初日は「骨盤・胸郭コンディショニング」
2日目は「コア・スタビライゼーション」
いつものカリキュラムです。

ただ僕的に違うのは、「コアスタビライゼーション」で、今後講師となるであろう人材たちがサポートに入ってくれたということです。
嬉しいですね!
こうやって、どんどん新しい力をもった講師たちが育ってくることで、本当の意味での底辺の底上げがされてきていることを感じます。

もともと私が自主開催でやっていた「コア・スタビライゼーション」
一昨年にJCCAのステップアップセミナーになり、一気に展開が広がりました。
今ではこうして後進が育ち、もうすぐ講師になろうとしています。

思えば、私が自主開催でやっていたものをJCCAの方向性にあわせ、内容を修正しながら進めてきた2年間でした。
色々な苦労がありました。
多くの人の協力があり、何とかやっていけてました。
講師力不足で、内容をしっかりと伝えれていたかがいつも気がかりでした。
でも、そんな中でも、こうして次の講師たちがドンドンと育ってきてくれています。

でもあともう一踏ん張りいたしますね!
4月から、より一層「発育発達」に基づいたエクササイズ内容にブラッシュアップさせていきます。
それからもしばらくは私が担当しますが、同時に講師候補生が研修としてサポートにはいってきます。
それからは、今育ちつつある講師候補生たちが各地で展開してくれることでしょう^^


私は私自身を次のステップへと進めていきます!
より多くのトレーナー・治療家のサポートができるように、各地で様々な活動をしていきます。

これからの展開にご期待くださいね!!


ステップアップセミナーダイジェストin福岡

みなさん
こんにちは^^

『美しい姿勢』をつくるスペシャリストのさだです

1/15・16日(土・日)、福岡にてマスタートレーナー向けステップアップダイジェストとステップアップセミナーが同時開催されました。
現マスターたちのブラッシュアップ講習と、今後マスタートレーナーを目指す人たちの集まりです。
やはり熱いですね~

SUD福岡   SUD福岡2

私はダイジェストのほうを15日に担当しました。
「骨盤・胸郭コンディショニング」と「コアスタビライゼーション」の二つですね^^

普段6時間かけておこなっている内容を2時間くらいで詰めておこなっていくため、本当にポイントを絞って伝えていくことになります。
いやー、さすがに駆け足になってしまいますね(^_^;)
まぁ何とかまとめて時間通りに終了することができました!

このステップアップセミナーダイジェストですが、
4月からステップアップセミナーのシステムが変更しますので、ダイジェストの開催はこれが最後になります。
今後は現マスターの方も、通常開催のステップアップセミナーを再受講していただくことになりま

4月以降はモチベーションテクニックも必須セミナーになり、よりトレーナーとして実力のつく内容に変更になったと言えます。

いや、本当に今後の展開が楽しみですね!!

私も、より良いものを提供できるように、セミナー内容のブラッシュアップをドンドン進めていこうと思います。
より解りやすく、より使いやすい内容にしていきたいと思います。


今日は、このセミナーのあと、JCCAの体験説明会です!
宮本理事がいつも通りにガッツリと進めてくれることでしょう^^

いや、私も楽しみですね!


H23 1/8~10 『美姿勢&美脚セミナー』

みなさん、こんにちは!
『美しい姿勢』をつくるスペシャリストのさだです

新年あけて早々ですが、
◆1/8・9(土・日) 『美しい姿勢をつくる体幹コンディショニング』
◆1/10(祝月) 『美脚をつくる最新コアエクササイズ』
を開催しました。

230108


新年あげてすぐに開催だったので、あまり参加者は集まらないだろうと思いきや、
両セミナーとも、満員御礼となりました
今回は、大阪や島根、また宮城や新潟など、各地から集まってくださいました!
参加者の皆様、お忙しい中参加して頂き、本当にありがとうございましたm(__)m

あとお手伝いいただいたオブザーブスタッフのミヤちゃん、たらちゃん、まいちゃん、ありがとうござました^^


両セミナーとも人数が多すぎて、会場が熱気で亜熱帯気候になって大変でした(^_^;)
熱すぎて、この寒い中窓を開けて講習してるし(笑)


さぁ、写真は、美姿勢セミナーの方から、肩甲骨バランスアップパッケージのところですね!
DSC_0005.jpg

こちらも美姿勢セミナーから、
四つばいでのスパイダーのエクササイズ!
股関節の分離には最高のエクササイズです!!
DSC_0008.jpg

 
こちらは美脚セミナーでの、殿筋促通のためのサイドエクササイズです!
皆悲鳴をあげながらエクササイズに取り組んでいました(笑)
DSC_0004.jpg

やはり美脚セミナーから
足底重心と下肢抗重力のための片膝立ちエクササイズです。
DSC_0006.jpg

ただ形だけのエクササイズにならないように、かなり細かい点までチェックポイントを決めています!
美脚をつくるには、もの凄く細かいポイントに注意を払う必要があります。

それらの点を注意しながらエクササイズを行なうと、ただ姿勢をとるだけなのに、普段と違う身体の使い方をするため、とてもきつくなってくるのです。
ただ、その状態で身体をコントロールできるようになることで、正しい運動連鎖を引き起こすことが可能となり、美脚への道が開けてくるのです!


今回参加された皆様も、身体で感じながら、正しいエクササイズポイントが理解できたと思います。
是非現場でドンドン使ってもらいたいですね!





美脚理論9 ~股関節の前捻角検査法~

みなさん、こんにちは
『美しい姿勢』をつくるスペシャリストのさだです


ここまでで、股関節の構造に関して見てきたのですが、
美脚エクササイズにおいて、現場で一番問題となる股関節の問題は、やはり前捻角の亢進です。

これは前にも書きましたが、骨格構造による問題ですから、エクササイズで改善させようと思っても無理だと言えます。

私も実際に現場で何人も遭遇してきました。
レントゲンもないのにわかるの?と言われるとそれまでなのですが、
かなり精度の高い検査法があります。

もちろんレントゲンやMRIなどで検査してもらうのが一番なのですが、
痛みもないのにそういった検査を受けるのは、なかなか難しいですよね(-_-;)

というわけで今日はその方法を紹介していきますね^^
クレイグ検査

Craing検査と呼ばれる検査法ですが、
これで大腿骨頭の中間位における大腿骨の状態を確認することが可能になります。


実際に現場でもよく使う検査法なのですが、簡単で、かつかなり信頼をおいています。
やり方は上記のテキスト通りです。
左右の股関節の捻転状態もわかるので、非常に重宝する検査法ですから是非覚えてみてくださいね^^


後は、念ため、筋肉による可動域制限がないか?靭帯による可動域制限がないか?など、
必要に応じて、座位やうつ伏せで合わせて検査することで、より正確な判断をしていきます。


現場で気をつけてほしいのは、こうした検査なしに無理やりエクササイズをしてしまうことです。
前捻角や後捻角が亢進している場合、どうしても筋肉の使い方に癖がでてきます。
でもそれを治そうとすると、股関節に負担をかけることが起きてしまう。
これって、実際によくあるケースなんですね。。

だからこそ、「必ず治ります」などと安請け合いせず、必ず検査などいれて取り組むようにしてください。

クライアントさんのリスク管理にもしっかりと気を使って、
ただエクササイズをこなせばいい!というセッションにならないよう気をつけてくださいね^^


◆トレーナー向けセミナー日程

セミナー参加受付中!
『美脚をつくる最新コアエクササイズ』